この記事のカテゴリ:Cigar

フィリピン産シガーの雄、タバケリア フィリピナス社を訪ねて

2014/09/07

Fine Philippines Cigars by Tabaqueria de Filipinas

古くから、ハバナに次ぐ葉巻産地としても知られるのがフィリピンのマニラ 。
ここマニラで製造される葉巻は、中南米産とは異なりかなりマイルドでほのかな甘さを特徴としていることから常喫する葉巻としてディリーシガーの選択肢になることも多いという。

歴史的に見てもまた、日本から地理的にも近いため、一九世紀ころから入手し易い葉巻として葉巻好きの間ではよく知られていたという。
古くはマニラ産ブランドの葉巻は、チャーチルやマッカーサー等、歴史上の著名人が常喫していたということでもよく知られている。

フィラーとバインダーにフィリピン産のタバコ葉を用い、ラッパーにはジャワ産のスマトラ葉を用いるのが特徴で日常的に楽しめる葉巻を全世界に提供している。

今回、取材の合間にラグナ州サンペドロにある一九九三年創業のタバケリア・デ・フィリピナス(Taba queria de Filipinas)社(以下 タバケリア社)を訪ねてみた。

ガブリエル リポール ジュニア氏(Gabriel Ripoll,Jr.)により設立されたタバケリア社は、彼自身の四〇年以上に渡るフィリピンでのシガー産業での経験の中から起業したという。

創業時は、マニラ旧市街に戦前から残っていたガレージを借りて五人のトルセドールから身を起こしたという氏は、マニラから一時間ほどの郊外のサンペドロ工場のエントランスで出迎えてくれた。

今日では、ここラグナ州サンペドロ(San Pedro, Laguna)に新しい工場を建て、200人を超える従業員を雇用しているという。部屋に案内されると氏は、まず日本へも輸出しているというアントニオ・ヒメネスのロブストスを奨めてくれ歓待を受けた。

フィリピンでは、成長著しい企業の多くがファミリービジネスと聞くが、こちらもガブリエル氏のご子息であるティルソ(Tirso)とローマン(Roman)もプロダクトマネージャーとセールスマネージャーとして社に参画しているという。

ガブリエル氏、自ら工場の案内役をかってでてくれ明るい工場内を見学させていただいた。

新しく二百人を雇用するサン・ペドロの工場でも、タバケリア社はガブリエル氏自らが学んだフィリピンならではの伝統的な手法でのハンドメイドを続けている。

葉の収穫地についてお訪ねするとほとんどの葉の産地はチュバオ・バーレー(Tubao Valley)とラ・ユニオン、そして北ルソン(NorthernLuzon)の契約農園から取り寄せてフィラーやバインダーに使っているとのこと。

もちろん収穫された葉は、現地で2年間の熟成をさせた後にサン・ペドロの工場へ送られてくる。
工場ではラッパー、バインダー、フィラー用に分類されて、それぞれの部門で品質管理が行われ、さらに葉は分類されブレンドを決定してゆくという。

フィラーをバインダーで包み、それをラッパーで巻き上げる基本的な作業の後にそれぞれのシェイプごとに金型に入れられる。

完成したシガーは味を強くし、品質を維持するために熟成室に運ばれて保管される。
そして、そのシガーにラベルと包装をした後に、職人の手で作られた箱に詰められて出荷されてゆく。

フロール・デ・フィリピナスをはじめとしてタバケリア社のオリジナルブランドの多くは、スマトラ葉をラッパーに使用し、タバケリア社独自のサラ(Sarah)葉をバインダーに使用し、サラ葉とイサベラ(Isabela)葉をブレンドしたフィラーを使用し、スムースかつしっかりとした味わいに仕上げてゆくという。
マニラ産の葉巻を喫煙するとリラックスしているように感じるのはまろやかで全体のバランスがいいことからに他ならないだろう。

タバケリア社のフラッグシップブランドの1898は、国内だけでなく世界中からの注文も非常に多い隠れた名品と聞く。

個人の嗜好にもよるが寝起きにちょっと贅沢な葉巻をやるならマニラ産のタバケリア社のラインナップから選ぶとその日一日をさらにリッチな気分で過ごすことが出来るかもしれない。

立ち上がりから柑橘系の味わいがするアントニオ・ヒメネスをはじめとして日本市場向けに造られているエクスプローラーなどは女性でも気軽に楽しめるアロマシガーが揃っている。

しっかり時間をかけた食事の後の重厚なシガーもいいが、日常的に吸う葉巻には続けて吸っても飽きないフィリピンのタバケリア社のシガーの中から秀逸なものを選んでみるのも一考かもしれない。

これからもタバケリア社には頑張ってフィリピン伝統の味わいを続けて行ってほしいと思う。


フロール・デ・フィリピーナス ハバノ ハーフコロナ

370円 /1本 10本入 1箱/カートン 長さ:98mm 直径:14mm
インドネシア産
フィリピン産
太陽の恵みをたっぷりと受けて育った「ハバノ」ラッパーを使用。樫のような香りと、少し甘みのあるスパイシーな味わいが楽しめる。
原産国:フィリピン

フロール・デ・フィリピーナス ハバノ コロナ

520円 /1本 10本入 1箱/カートン 長さ:138mm 直径:15mm
インドネシア産
フィリピン産
太陽の恵みをたっぷりと受けて育った「ハバノ」ラッパーを使用。樫のような香りと、少し甘みのあるスパイシーな味わいが楽しめる。
原産国:フィリピン

フロール・デ・フィリピーナス ハバノ ロブスト

620円 /1本 10本入 1箱/カートン 長さ:122mm 直径:20mm
インドネシア産
フィリピン産
太陽の恵みをたっぷりと受けて育った「ハバノ」ラッパーを使用。樫のような香りと、少し甘みのあるスパイシーな味わいが楽しめる。
原産国:フィリピン

アントニオ・ヒメネス ハーフコロナ

300円 /1本 10本入 1箱/カートン 長さ:97mm 直径:15mm
インドネシア産
フィリピン産
フィリピン産シード、キューバ産シード
マイルドな味わい。ハーフ・コロナ・サイズは濃厚なアロマを味わえる。
フィリピン

アントニオ・ヒメネス コロナ

420円 /1本 10本入 1箱/カートン 長さ:136mm 直径:15mm
インドネシア産
フィリピン産
フィリピン産シード、キューバ産シード
クリーミーで豊かな甘みとアロマが楽しめる。
インドネシア産ラッパーを使用。
原産国:フィリピン

アントニオ・ヒメネス ロブスト

570円 /1本 10本入 1箱/カートン 長さ:122mm 直径:20mm
インドネシア産
フィリピン産
フィリピン産シード、キューバ産シード
コクがあり、カラメルのような味わいが特徴のシガー。
原産国:フィリピン
2014/09/07    記事ID:34 5706PV

あわせて読みたい:

欧州圏でブレイクしているTABACOSTA社のブランド、COSTA!<br />ニカラグア産のロブストを試そう!...
フロール・デ・セルバ<br />Flor de Selva 生粋のホンジュラス産が上陸!...
フロールデコパン ・ショートロブスト & <br />マヤコレクション・コロナクリスタル...
「パンター (PANTER)」シリーズに新しく、<br />「パンター・シティ・バニラ」Panter City Vanilla登場...
アンティークなシガーカッターで吸い口を切る<br />Don Diego Aniversario Corona...
メハリス、それは伝説になる。<br />MEHARI’S. The Legend...
銀座のカフェのテラス席で楽しむ<br />Black Stoneのチェリーフィルター!...
You and your Panter are inseparable....
凄い奴が市場に登場!!...
Ahi Nama Tokyoで楽しむ...
夏は、アウトドアでクオラム Little Qを持って!...
スイス・ナイト in 松山...
イタリアン・ナイトin富山...
スイス・ナイトin松山(予告)...
スイス・ナイト in 愛媛...
スイス・ナイト in 富山...
スイス・ナイト in 全国 with Villiger Night<br />「赤」を身につけてスイスを感じる夕べ...
革命家が撮影した写真から世界を観る...
カリビア〜ンを味わう!バスコ・ダ・ガマ ラム新登場!...
ボディショット!シャングリア!...
タバコは、嗜好品、でもすべての男は消耗品?...

コメント:

真弓  2016 コメントID:158
エクスプローラのファンですよ!
手軽なエクスプローラを飲み物に合わせて嗜んでいます。
雄一  2014 コメントID:93
タバコ葉に囲まれてみたい
フィリピンの葉巻は,手頃な値段で並んでいるので普段使いにもイイですね。
現場も活気が溢れているようでタバコ葉に囲まれた毎日が羨ましくもありますね。
コメントを投稿
NAME:
お名前
Title:
タイトル
Comment:
コメント
※管理者の承認後表示されます
(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
category-menu
category-menu
category-menu
イタリアン・ナイトin 富山...
11745
スイス・ナイト in 富山...
10912
イタリアン・ナイトin富山...
10401
スイス・ナイト in 愛媛...
10352
ライター:
Carlos Kawashima
システム開発:
伏木彰───SESSION-2
デザイン:
伏木彰───SESSION-2
LifeMark管理者ログイン

Car(1)
Lifestyle Goods(2)
Liqueur(14)
Cigar(30)
Pipe(1)
Chocolate(1)
Canes(1)
Interview(3)
Column(10)
2012年の記事
2013年の記事
2014年の記事
2015年の記事
2016年の記事